てんてんぽこん

「お産カフェ」オーナー・のりみです。47歳初産・安産ぽこん。お産のおはなし・日々のちょっとした「ほっこり」「ワクワク」することを発信中。ご連絡は、0364norimiy@gmail.com

お産のふりかえり会

‘‘待つこと”は信じること(第7回お産のふりかえり会)

「ゆっくり“待とう”と思って」 赤ちゃんがなかなか降りてこなかった時、 Sさんは、こんなふうに思いながら ゆったりと“待って”いました。 Sさんにお会いした時、 「ゆったりとした気が流れているな。 お産も、きっとゆったりした感じかも」 そんな印象を受け…

これってわたしの天命かも?

友人の南波さえさんが、 わたしのお産のふりかえり会のことを 紹介してくれました。 とってもあったかい文章で・・ 思わずじーんときてしまい・・・ 何回も何回も読みました。 こんなふうに見守ってくれる人がいる。 見ていてくれる人がいるって、 それだけ…

わたしを突き動かすもの

わたしは、どうして自分のお産のことを語ろうと思ったのか? どうして「お産のふりかえり会」をやろうと思ったのか? 原点に立ち返りたいと思った。 二人の言葉 わたし自身のお産をふり返った時に、 いつまでも心に刻まれた言葉がある。 その言葉を思い出す…

お産のふりかえりへの思い

どうしてわたしは、 「お産のふりかえり」を続けているのか? わたしを突き動かすものは何だろう? お産への思い。 原点に立ち返ってみたいと思いました。 わたしのお産は、 これででいいんだよ お産は、あなたと赤ちゃんが紡ぐ かけがえのないもの。 一つと…

「ねばならぬ」を手放す(第5回お産のふりかえり会)

赤ちゃんが生まれ落ちた瞬間 「あー。真っ赤でくしゃくしゃな顔。これがわたしの赤ちゃん!?そんなかんじでしたね」と、0さん。 第5回お産のふりかえり会は、「ねばならぬを手放す」といった切り口でお話したいと思います。 感動してないわたしは、 ダメ…

わたしが伝える意味[ふれあい・ママサロン]

「わたしが伝えることの意味」って? お産っていいことばかりじゃない。 「この子のために自分のために必要なことだった・・だから・・」 自分の中で抑え込んで見ないようにしてきた気持ち。 そんな気持ちを出したっていい。 そんなどろどろとした感情を受け…

心の波動は伝わるんだね[ふれあい・ママサロン]

赤ちゃんがじっと聞いてくれている・・ ママたちのまなざし・・・ 会場があたたかなものでいっぱいに包まれました。 ママたちにそして、赤ちゃんにわたしの超・超高齢出産のお話をしました。 不思議なご縁で出会った「しらさぎふれあい助産院 院長の木村恵子…

自分が生まれたときの記憶って?[第4回お産のふりかえり会]

あなたには、自分が生まれ落ちた瞬間の記憶ってありますか? 「あります」と言える人は、非常に少ないかと思います。 小さいころの記憶として残っていることって、一番古いものでせいぜい2歳くらいからかなあと。 いやだ!!弟にお母さんをとられる! わたし…

【告知】心をゆるめるお産のふりかえり会

お産のふりかえり会を行うごとに、「お産って本当に深いんだなあ」と思うようになりました。 また、「お産に臨む母親の想いを共有すること」や「お産をふりかえることの大切さ」をもっと多くの人に理解してほしいなあという思いが強くなってきました。 今回…

やっぱりお産のふりかえりって大事(第3回お産のふりかえり会④/4)

参加してくださったみなさんからのすてきな感想をいただき、「ほっこり」と。 「ほっこり」のおすそわけです。 ●出産した病院では、バースレビューはやっていませんでした。 一度、お産のふりかえりをしたいと思って参加しました。 お医者さんや助産師さんに…

オキシトシンリッチになるだっこひもは?(第3回お産のふりかり会③/4)

「ボバラップでだっこすると、オキシトシンでまくり。 子どもとの密着感がすごいの。 お母さんに包まれている感覚が高いから、 オキシトシンがいっぱいでて、子どもがかわいくなる。」 そんなすてきなお話で、休憩時間が盛り上がりました。 エ○ゴとは、赤ち…

あなたにとってお産とは?一言でどうぞ!(第3回お産のふりかえり会②/4)

しらさぎふれあい助産院・院長「木村恵子さん」のとってもすてきな言葉に勇気づけられました。(写真左) 「みんな、無事うまれるのがあたりまえって思ってるけど。 お母さんは、命がけで産んでるんだから。 帝王切開でおなかを切ることだってある。 お母さん…

妊娠中の不安、あなたは?(第3回お産のふりかえり会①/4)

第3回お産を語る会、語り合いがぐっと深まりました。ファシリテーターであるわたしは影をひそめ、参加者のみなさんの対話が、長く続きました。 対話から、あらたな気づきが生まれました。 この瞬間、あー。みなさんとこの場を共有できてよかったなあと。 「…

お産の心残りは、時が癒やしてくれるよ

___本当にあれでよかったのか・・ 何が悪いって言えないですよね。 でも、無事に生まれてきてくれたんだから__ シンガーソングライターでカラダオーケストラインストラクターとしてご活躍の 加藤 希さん。 希さんは、ご自身のお産についてゆっくりと語り始め…

赤ちゃんとの絆をつくりたい

"赤ちゃんとの絆づくり"をしていきたいと思います。 参加してくださったNさんの言葉が心に響きました。 自分のお産のことを語るはじめの一歩に参加してくださったみなさんに心より感謝いたします。ありがとうございました。 自分の経験を語ることで多くの気…