てんてんぽこん

「お産カフェ」オーナー・のりみです。47歳初産・安産ぽこん。お産のおはなし・日々のちょっとした「ほっこり」「ワクワク」することを発信中。ご連絡は、0364norimiy@gmail.com

ホットフラッシュ!?ついに、きたか。。[3week-1]

f:id:norimiy:20160926115908j:plain

真夏の都会は、まるで蜃気楼。建物もなにもかもが融けていきそうだ。

まさか。ついにわたしも。「更年期か。。少し早いのではないか。」

でも、歳も歳だし。。体力の衰えを認めざるをえないか。

まだ、まだ、若いと思っていた。元気と明るさが取り柄だった。十分すぎる大人だが、さらに自分の知らない大人の女性のステージに上ることが、怖かった。

待てよ。熱中症か。。この暑さでは、そうなるのもおかしくない。熱中症ってこんなにも思考回路がやられるのか。。

 

わたし、もうダメ、、。やっとの思いで薬局に行き「若甦」を飲む。栄養補給。電解質の補給にポカリスエットも。家まで歩けるか、、、。駅から歩いて15分。なんとかなるか。と思ったが、歩いているつもりが歩けていない。ついに地面にしゃがみこむ。救急車だけは、避けたい、、。そう思いながら、なんとかタクシーを拾う。

車なら5分もしないで家にたどりつくはずだった。

「ここは、曲がれないんですよ。」と運転手。「いつも曲がってくれました!!」

「ダメなんです!!」と言ってかなりの遠回り。なんでこんなときに。

 やっとこさ、家にたどり着く。「とにかく横にならねば。」着替えも早々にふとんに潜り込む。

 

___いつのまにか。夜になっていた。食欲はわかない。ぼーっと熱いようなだるいような、、。何かが、いつもと違う。食べることは大好きなのに、、。

これは、いったい、、、。

更年期か?

熱中症か?

単なる風邪か?

頭がぐるぐるしている中で何か答えをみつけたかった。

そんなこんなで夫帰宅。ことの一部始終をまくしたてる。

「いつも元気いっぱいなのに。心配だね。明日病院に行って来たら?」

「そうだね。」

人がいてくれるだけで落ち着く。ごはんは、食べる気にならず、ゼリー飲料だけをちゅうちゅうした後、また、眠りについた。