てんてんぽこん

「お産カフェ」オーナー・のりみです。47歳初産・安産ぽこん。お産のおはなし・日々のちょっとした「ほっこり」「ワクワク」することを発信中。ご連絡は、0364norimiy@gmail.com

すてきな出会いを「引き寄せ!」

f:id:norimiy:20161018201925j:plain

あなたは、「引き寄せ」を信じますか?

いきなり、宗教っぽい話ですが、ご心配なく。

わたしは、まさに「これって引き寄せじゃん!!」っていうびっくりするような出会いがありました。

「しらさぎふれあい助産院 木村恵子さん」との出会いがまさに「引き寄せ」なんです。

木村恵子さんとは、「宝地図ワークショップ」でご一緒しました。宝地図(ドリームマップともいわれます)は、なりたい自分やかなえたいことを写真や雑誌を切り抜いてコラージュします。宝地図を作ったり見たりすることは、潜在意識にはたらきかけ、夢が叶いやすくなるといいます。

「どうせダメ」「何言っちゃってんの夢みたなこと」なんていう心のブレーキがかかっている状態では、うまくいきません。

「叶っちゃったら超・いいじゃん」とワクワクしながらつくると脳に「ワクワク感」がインプットされます。

あれ?これってどっかで聞いたことあるような話だよなー。それもそのはず。

「引き寄せ」関連の本を読むとだいだいがそう書いてあります。

心のブレーキを外し、信じてやってみるか?まあいいや?とやらないで遠巻きにみているかは、あなたしだいです。

 

そうそう。木村恵子さんとの出会いです。木村さんは、「しらさぎるれあい助産院」の院長先生で母乳相談・育児相談を行っています。ゆくゆくは、「お産・ママたちの居場所・おいしい食の提供」をテーマにしたすてきな助産院を開業予定です。ママたちの居場所つくりにも精力的に取り組み、「ほっこり」できるような「ふれあいママ・サロン」も月一回開催しています。

 

木村さんの言葉は、わたしの心をグッとわしづかみにしました。

「いいお産が社会を明るくすると思うんですよ。妊婦さんが、落ち着いてゆっくりといいお産ができるような環境をつくりたい。

いいお産をすると何か大きなものに包まれたような感じになります。

だれかに恩返しをしたい気持ちになります。

のりみさんは、いいお産ができたから、だれかに恩返しする意味で、ご自分の体験を語ろうと思ったんだと思いますよ。

いい助産師さんに出会えたのもあなたや赤ちゃんが引き寄せたのかもしれませんね。」

あー。そうか。お産って価値観や生き方を変える程の何か大きな力をもっているんだなあと。

たまたま、いっしょに参加することになった方にこんなふうにあったかい言葉をかけていただいて。なんだかすごーくうれしくなり、ご縁を感じました。

 

そして、驚くべきことにこんなことも。

「おのさん。月1のふれあいママ・サロンに来てくださいよ。2月14日にママさんたちにお産の話をしてください。」

お産の話を直接お話しできるといいなーと思っていたら、いきなりすてきな話が舞い込んできて。こんなことって、あるのかなあー。本当にびっくりしています。しかも、バレンタインデー。^^

 

出会いやご縁って大きな顔して「ドヤ顔」でやってくるわけではなんです。

つつましやかに「さりげなく」やってくるものなんですね。