てんてんぽこん

「お産カフェ」オーナー・のりみです。47歳初産・安産ぽこん。お産のおはなし・日々のちょっとした「ほっこり」「ワクワク」することを発信中。ご連絡は、0364norimiy@gmail.com

共感文章講座イチオシはコレ!

f:id:norimiy:20161118135708j:plain

”これだ!”と。

坪田知己先生の「共感文章講座」の案内を見たときワクワクした。

 やってみたーい。

即決。

読者の心に響く言葉を届けることができそうだ。

さすがに3回の課題提出(1500字程度の文章)は、キツかった。

つらつらと思いを綴る「ブログ」と「読者が共感する文章」をかくのでは、やはり違いがあって。。 

でもね・・

気づいてしまったんです。

わたしって、「書くことが案外好きなんだなあ」って。

 

イチオシは、”わくわくダイエット”

書いていると、「よし、いけそう!」とノッテル自分がいる時がある。

そんなときは、自分でもムフフとなってしまう。

今回三回の課題提出では、こんなことを書いた。

①「ほっこりサポーター」はじめます

  (夢、努力)

②”わくわくダイエット”から始まる「うそみたいだけどホントの話」

 (わたしの主張)

③お産の心残りは、時が癒してくれるよ

 (加藤希さんインタビュー)

④愛のバトンをつなぐ-これがわたしの生きる道 

(木村恵子さんインタビュー)

 

タイトル見てどれに惹かれますか。

やっぱり。

みなさんダイエットですよね。

これほんと、「うそみたいなホントの話」なんですよ。

 

超・恥ずかしい目標

高校の同窓会があるっていうんで、しかも学校規模の大きな集まり。

産後超デブになっていたわたしは、これは、ヤバいって、一念発起。

死ぬ気でダイエット。

目標においたのが、コレ。

「高校の時に女子の憧れだったT君に『すてきだね』って言わせたい」

って超・恥ずかしい目標。

めざす姿は「藤原紀香」

藤原紀香みたいにすらーっと、ボン・キュ・ボンになりたーい。

歳を考えろ。歳を。と自分にツッコミ入れたくなるけど。

そこは、いいの。

完ぺきなりきることがこのダイエットのカギを握っている。

 

で、どうなったか?キセキが起こった!

同窓会当日。

なんと、なんと!

T君から、「すてきな、マダムがいるね。何組だったの?」

と不意に声をかけられたんです。

「これってキセキ・・・」

実は、T君とは高校時代に話もしたことがない。

バスケット部のキャプテンで、遠巻きに見ていただけだった。

___うそみたいだけど、ホントの話。

ユニークでスゴイ”わくわくダイエット”は、本当にキセキを起こしてくれるのだ。

 
えーホント?どうやるの?

ホント。ホント。中身はまた、なんかの機会に・・

f:id:norimiy:20161118201858j:plain

「ほっこりサポーター」関連は、コチラ↓ 

norimiy.hateblo.jp

「加藤希さん」関連はコチラ↓ 

norimiy.hateblo.jp

「木村恵子さん」関連はコチラ↓

norimiy.hateblo.jp