てんてんぽこん

「お産カフェ」オーナー・のりみです。47歳初産・安産ぽこん。お産のおはなし・日々のちょっとした「ほっこり」「ワクワク」することを発信中。ご連絡は、0364norimiy@gmail.com

オキシトシンリッチになるだっこひもは?(第3回お産のふりかり会③/4)

f:id:norimiy:20161202130040j:plain

「ボバラップでだっこすると、オキシトシンでまくり。

子どもとの密着感がすごいの。

お母さんに包まれている感覚が高いから、

オキシトシンがいっぱいでて、子どもがかわいくなる。」

そんなすてきなお話で、休憩時間が盛り上がりました。

エ○ゴとは、赤ちゃんの居心地がぜんぜん違うそうです。

まんまる育をやっていたわたしも、興味津々。

「いま、『幸せになる脳は、だっこで育つ』

っていう本読んでいるけど、

科学的なエビデンスもきちんとあるみたいよ。」

おー。ますます鼻息が荒くなります。

もっと、話聞きたーい。

ボバラップやスリングってこんなやつ

いいんですよ。ボバラップやスリング。

だって。だってね。

イッキに話したい気持ちが、むくむく。

ちょっと待って。

スリングって?ボバラップって?

と思われる方もたくさんいると思うので。

ちょっと画像つきで解説。

コチラ、ボバラップ。↓

f:id:norimiy:20161202113921j:plain

なが~い。4mくらいの布に赤ちゃんをくるみます。横抱きやカンガルー、対面抱き、おんぶなどこれ一枚でなんでも。

わたしは、スリングを使ってます。↓

f:id:norimiy:20161202113800j:plain

コチラ、スリング。

コレ、わたしと子ども。生後2ヶ月頃。

おでかけには、必ずスリング。

ねんねん大好き。

スリングとまんまる育児で、よく寝てくれて。

一歳過ぎましたが、いまのところ夜泣きをほとんどしません。

f:id:norimiy:20161202113841j:plain

1歳すぎて。↑

カンガルー抱き。さすがに重くなり。。

ボバラップ、いいかも。。

体幹がシッカリと‼

ボバラップやスリングで包まれた赤ちゃんは、体幹がシッカリします。

くるまれた布の中で足をケリケリ。

おてては、向かい合わせに。

自分の手や足がどこまであるのか、体の感覚をはっきりと認識できるようになります。

まんまる育児をやっていたわが子。

体幹がしっかりしているのは、まんまる育児のおかげと、思うこともしばしば。

たとえば。

転んでも受け身が上手。

必ず手をついて、体を支えることができます。

最近は、自分の体の感覚がわからず、頭から転ぶ子が多いっていいますよね。

自分の体を腕でさ支えられない。

とっさに、体をうまく使えない。といった感じでしょうか。

みんなで、ほっこり子育て話

うれしかったのは、みなさんで、「オキシトシンの話」や「ボバラップ、スリングの話」で盛り上がったこと。

みなさん、初めてお会いした方ばかり。

なのに、すっかりうちとけて。

赤ちゃんにとって大事な「愛着形成の話」「だっこの話」なども。

わたしも「ほっこり」をたくさんいただきました。

みなさんにお会いできたこと、感謝します。

次回は、やっぱりお産のふりかえりって大事のお話をします。

_ちょこっとお知らせ_ 

わたしは、30週の時入院生活を余儀なくされました。

そのとき、まんまる育児のキョウコ先生に東大病院まで来ていただき、「トコちゃんベルト」のつけ方を指導していただきました。それがご縁でまんまる育児をやってきました。

まんまる育児については、コチラ↓

kyokopro.net

 

 本は、コチラ↓

幸せになる脳はだっこで育つ。-強いやさしい賢い子にするスキンシップの魔法-

幸せになる脳はだっこで育つ。-強いやさしい賢い子にするスキンシップの魔法-