てんてんぽこん

「お産カフェ」オーナー・のりみです。47歳初産・安産ぽこん。お産のおはなし・日々のちょっとした「ほっこり」「ワクワク」することを発信中。ご連絡は、0364norimiy@gmail.com

やりたいことを書きまくると叶う!

f:id:norimiy:20161222220223j:plain

やってみたいこと、できたらいいなこんなこと。

心から、わくわくすることならどんなことでもいい。

思いつくままに、100個書いてみました。

一気に書かなくてもだいじょうぶ。

書きたい気持ちががムクムク湧いてきたら、また、書き始めればいい。

大事なことは、

わくわく楽しい気持ちで書くこと。

脳ってわくわく楽しいことが大好き??

気持ちいい状態で書いたことは、叶いやすくなります。

どうせ、かないっこないさとネガティブな気持ちは、いけませんよ。

脳がその段階で受付拒否状態になってしまいますよ。だから、気をつけてください。

だいじょうぶ❗叶う❗

ほんとかな?って思って今まで遠巻きにみてただけだったけど。

せっかく手帳を買ったことだし。

やってみるか!とノリ気に。

行動に起こした時点で大きな一歩を踏み出しているんです。

「おー。わたし、いいかも!」

自分にOK❗をいっぱい出していこー。

こんなのいいの?いいんです。

どんな小さなことでもだいじょうぶ❗

●友達にミニアルバムを作って渡しました。喜ぶ顔を見てうれしかったです。

●子どもと美術館に行きました。

●トイレ掃除をていねいにやって金運を呼び込みました。

ね。なんか、いいよね。 

 おっきなことももちろん、だいじょうぶ❗

●ダイエットで10 キロ痩せてステキなわたしになりました!

●ステキなドレスを着ておでかけできました!

●あこがれの○○さんに会うことができました!

もちろん、もっと大きなことでもだいじょうぶ。

 できるかな?って思いながらだと、不安が大きくなり、脳が受付拒否になりますよ。

f:id:norimiy:20161222213001j:plain

今年1年で叶えたいことを3つ

手書きでていねいに書きます。手書きには、感情が宿ります。心を込めてていねいに書いたことは、脳にシッカリと刻まれます。

●ISA2級インストラクターに合格しました。

 

●赤ちゃんとの絆を深めるワークショップを実現しました。

 

●キッズアートセラピストの資格を取り、子どもとアートする楽しさを実感できました。

この三つをていねいに心を込めて書きました。

文章の末尾に注目してください。

「できました。」と未来完了になっています。

すでに「叶ったこと」として書くとより実現しやすくなります。

これは、手帳セラピストの「さとうめぐみ」さんの講座をだいぶ前に受けにいった時に学びました。本もいっぱい読みましたね。お会いしてサインしてもらった時は、ホントわくわくでした。学んだことを「ワタナベ薫」さんの手帳にも応用してみようと。

どうなったか?

→アルバムセラピーを友人と少しずつやっています。

→「えがおでお産ワークショップ」をやり始めました。

→アートが好きなわたしを再認識。今、勉強し始めたばかりです。

 

叶いましたよ!100個

びっくりです。わたしなりの大きな3つの目標も小さな目標も。ホントに叶いました。

で?どうやるの?

●手帳を見返して小さなことでもできたら、シール。

→見返すことで、常に意識します。 

●手帳に月、週、日レベルで具体的に落としこんでいく。

→書いたことを行動レベルに引き上げていくことって大事です。

●やりたいこと、かなえたいことの「わくわくコラージュ」を作る。

→ビジュアルで脳にインプットします。

「わくわくコラージュ」つくると、イッキに加速していきます。どんなヤツつくったか?またのお楽しみに。

 

関連記事はコチラ↓

 

norimiy.hateblo.jp