てんてんぽこん

「お産カフェ」オーナー・のりみです。47歳初産・安産ぽこん。お産のおはなし・日々のちょっとした「ほっこり」「ワクワク」することを発信中。ご連絡は、0364norimiy@gmail.com

【告知】心をゆるめるお産のふりかえり会

f:id:norimiy:20170201120014j:plain

お産のふりかえり会を行うごとに、「お産って本当に深いんだなあ」と思うようになりました。

またお産に臨む母親の想いを共有すること」や「お産をふりかえることの大切さ」をもっと多くの人に理解してほしいなあという思いが強くなってきました。

今回は、キャンドルの炎を見つめながら深く自分を見つめることができる「キャンドルセラピー」とのコラボをしたいと思います。

オブザーバーとして会を見守る方の参加も募集していきたいと思います。

f:id:norimiy:20170201120047j:plain

WSタイトル:【心をゆるめるお産のふりかえり会】

あたたかなキャンドルがともる空間でゆっくり、ゆっくり深呼吸。
「お産のふりかえり」と「キャンドルセラピー」があなたの心をゆるめます。
まずは、「キャンドルセラピー」でゆらめく炎を見つめ、深く心と向き合います。
そして、自分のお産のことを振り返ってみましょう。
うれしかったこと・心につっかえていること・・・
わきあがってきた想いや感情を言葉にしてみましょう。
みんなで語り合い、想いを共有していきます。
明日から「よし、この子と向き合おう」と勇気がわいてくるでしょう。

講師は、47歳・安産ぽこんで「お産を語る会」を開催し、「ほっこり・あったかいファシリテーション」で好評の「のりみ」と、「キャンドルセラピー」で心をゆるめるRuuma candelのMaiがお送りします。

【ご参加いただいた方の感想】

Aさん

帝王切開になったことでモヤモヤしていました。子どもが生まれて一年。

何かふと、考えてしまうことがありました。

自分の思いを話してだいぶすっきりしました。

そのあと、「ふっと」会のときと違う思いがめぐってきました。

もう一度参加した時、思いが自信にかわりました。

今度のお産では、この子を信じます。

(リピーター参加)

 ■プログラム

9:50 ~受付
10:00~主催者自己紹介
10:15~参加者自己紹介
10:40~キャンドルセラピー
11:00~お産のふりかえり会
12:50~まとめ
13:00~ランチ交流会(おいしいご飯とお味噌汁つき)
14:00閉会

※7か月以下のお子様は、同伴可能です。お子様のお昼の時間等を挟んでの開催となります。適宜、お昼やおむつ替え、授乳等どうぞ。

■日程
3月4日(土)9:50~14:00

■場所
北区北赤羽 埼京線北赤羽徒歩10分
※詳細は、お申込みいただいた方にお知らせします。

■定員 4名

■参加対象
お産のことをふりかえり、ほっと心をゆるめたい方ならどなたでも
※7か月以上のお子様は、信頼できる方に預けての参加をおすすめします。
やむをえない場合は、ご連絡ください。

■参加費 2000円(ランチ代含む)
※ワークシート資料・キャンドルセラピー・湯茶・ランチ等実費弁済程度で開催いたします。

【オブザーバーの参加も募集中!!】
ひとりひとり違うお産にふれ、母親の想いやお産のすばらしさをより多くの人にご理解いただきたいと願っています。

会の趣旨にご賛同いただける方に「オブザーバー」としての参加を募集しています。
※オブザーバー参加対象
・これからお産を迎える妊婦さんでお産のことを知りたいと思っている方
・お産の現場や赤ちゃんにかかわることをしている方
※オブザーバー定員  3名
※オブザーバー参加費 500円(ランチ代含む)
※参加の仕方
・会の様子を見守っていただく形での参加となります。
・ランチ会の時に感想等ざっくばらんにお話しください。

お申込みは、コチラ↓

[http://クービック予約システムから予約する:title]