てんてんぽこん

「お産カフェ」オーナー・のりみです。47歳初産・安産ぽこん。お産のおはなし・日々のちょっとした「ほっこり」「ワクワク」することを発信中。ご連絡は、0364norimiy@gmail.com

ぽこんちゃんが来てくれた意味①

ぽこんちゃんは、

どうしてわたしのところに

来てくれたんだろう。

しかも、けっこうなオバサンになっている

わたしのところに。。。

 

ふと、思うことがあった。

子どもが来てくれた意味を何回かにわたって

お話していきたいと思います。

 

まず、1回目は、ブログタイトルのお話から。

 

そう、そう。

このブログのタイトル

「てんてんぽこん」

こんなエピソードから、名付けたんです。

 

あっ、ぽこぽこ言った‼

妊娠6か月くらいのとき。

こんなエピソードが。

夫がおなかの赤ちゃんに向かってこんな話を。

 

「赤ちゃん、

キミは、おチンチンがあるんだね。

パパといっしょだよ。

いっぱい、いっぱい笑おうね!」

 

おなかをなでなでしながら、

こんなふうに話をしてくれました。

そうしたら、

「ぽこっ、ぽこっ」と

おなかを蹴ってお話してくれたんです。

 

そのときは、

うれしくって

うれしくって。

3人の心がつながって。。。。

なんか、

あったかいエネルギーみたいなものが

ゆっくり🐌💨💨と まわりめぐったような。

そんな感じがしました。

 

「あー。よかったねー。」

二人でだきあって喜びました。

 

f:id:norimiy:20170904103502j:image

あなたは、ぽこんちゃん❗

そうだね。

ぽこん。ぽこんってお話してくれたからね。

「これから、ぽこんちゃんって呼ぶよ。

よろしくねー。」

 

それからは、いつも、

「ぽこんちゃん。ぽこんちゃん」って。

ついには、

🎵「ぽこんちゃんの歌」を何曲も作って🎵

歌っていました。

 

仲良し😃🍒😃だからかなぁ?

「ぽこんちゃん」って言いながら、

夫と夜🌙✨ゴロゴロする

リラックスタイムが大好き😆💕

いっしょに、🎵「ぽこんちゃんの歌」🎵を

歌ったり。

「ウルトラマン好きにさせる⁉」って

急に歌い出したり。←(トシがヤバい)

 

そんなこんなで

毎日のリラックスタイムが大好き😆💕

あるとき、ふと思ったんです。

 

😁笑ってる😁から

ぽこんちゃん来てくれたのかな?

妊娠のとき。。。

子どもが生まれてから。。。。

ときどき、そう思うことがありました。

 

そして、あるご縁から

赤ちゃんや小さな子どもの心の声を

聞くことができる

「胎話セラピスト」さんと出会うことができ...

 

わたしの思いは、

確信に変わりました。

 

続きをお楽しみに

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

◾小さなお茶会(満席)

9月15日(金)

横浜セラピールーム「あいのて」主催

わたしのお産のお話会をやります。

胎話セラピストさんとのご縁からの開催です。

おかげさまで満席になりました。

ありがとうございました。💕

 

 

◾心をゆるめるお産のふりかえり会@鶴見

(残2席)

9月20日(水)

横浜市鶴見区周辺

 

◾心をゆるめるお産のふりかえり会@中野

(満席)

9月26日(火)

中野区白鷺

しらさぎふれあい助産院

おかげさまで満席なりました。

ありがとうございました🎵